さくらねこでんしゃ

※注意※ ここだけス卜ライダ一飛竜とワノレキュ一レが恋人同士

AQ海外事情。

こいつを見てくれ

こいつをどう思う?
英語力たったの5のゴミなのであれですけど大体言ってることはわかる
「あのメンバーで随一シリアスでストイックなキャラの飛竜がなぜ…」
「でもスカーフワル様にあげてるんだよなあ」
「ナムカプで一体何が起こったっていうんだ」


的な?

ことを?

海外勢もね、主にヒウィッヒヒーで検索するとリアタイな感想が見られるんでたまに読経(※AQ用語で「飛竜 ワルキューレ」で検索すること)してるんですけど「これ公式やろ!!」とか「AQフォーエバー」みたいなこと言ってるんでね、
クロム王的にいえば「なくはなかった」というところでございましょうか。
ありがたいことに「この絵描きは物凄い年数飛竜×ワルキューレばっかり描いてる」的な感じで私のpixivページもご紹介いただいています。いいぞ。見ろ!! 私の性癖を!!! 見ろ!!!!


海外勢もざわざわしだすほどの仲睦まじさっていうかね…?
ていうか海外に森住クロスオーバーの概念が登場したのpxzからだから海外勢は文脈的に意味わかんないよね。
一応流れとしては
「ナムカプで私がAQの良さに気付いて気持ち悪いほどに布教」

「pxz海外版発売で盛り上がる。AQ出なかったけど諦めず布教続ける」

「気持ち悪いほどの布教5年目にしてpxz2でなぜか救済される」
みたいなことですからね。
森住D様は私のこと見てくださったのかしら…
実はカイト&ハセヲ+ワル様のかけあいで「困ります、ハセヲさん」という言葉があったので
「やべえ…もしかして森住Dを困らせてしまったのでは…」的な懸念があるんですけどそこらへんは考えすぎかな?

まずね、AQに限らないことですけど

・大前提として一つの作品で共演して
・味方同士で
・好意的なかけあいや行動があって
・お互いの設定に2、3共通項ある

ならば、ほぼほぼカップル成立してもおかしくないですからね。他社とか関係ないから。
AQ成立する根拠というか理念というものは、かなり前から小出しにはしていますが以下のようなものです。


 ・お互い、決まった恋人はいない
 ・お互い、設定に共通項がある
 (北欧神話ワードがある、原作はどちらも鯨に乗る場面が有名)
 ・原作登場キャラはそれぞれ敵or既婚者or死んでるor利害一致関係というだけで特に好意をよせたりはしてない
 つまり、「恋人ではないにしろCP成立に至るような要素を持ってるキャラ」がいない


飛竜サイド登場人物
 ○ポニテ
  飛竜に対し物凄い執着を見せてくるが現時点で敵対しているので除外。裏切る前ならCPは成立すると考える。
    
 ○お団子三つ編み
  崇拝する冥王にたてつく飛竜に対し強い敵対感情があり、ここから恋愛に発展する可能性は限りなく低いと考える。
  
 ○冥王
  お互い相手が殺す対象だし、可能性は限りなく低いと考える。
 
 ○カインとかシーナとか漫画版の登場人物
  カインは女好きだし飛竜は弟みたいなものだし何よりシーナが好きなので可能性は低いと考える。
  シーナは飛竜に好意があるっぽいんだよね。ただし飛竜は一切彼女の思いに気づいておらず、さらに故人なので
  CPにするとしたら限定的になると思われる。


ワル様サイド登場人物:

 ○緑の従者
  味方であり好意的だけど既婚者なので恋愛対象としてはどうなんだっていう。
  従者の感情自体も恋というよりは尊敬・崇拝・恩人にたいする感謝という印象。
  
 ○紫の従者
  味方であり好意的であり独身者だけど…どちらかというと緑の従者との友情の方が大事という印象。
  何より原作ではそれどころじゃない感がすごい。CPにできないこともないという感じ。

 ○上司たち
   味方であり好意的で独身者?だけど原作ではそれどころじゃない感がすごい。
   ワル様は上司よりマーベルランドを優先しまくる傾向があるので矢印は向いてないと考えられる。
   CPにできないこともないだろうという感じ。

 ○ディアナ(小説版の登場人物)
  百合に…しました…ワル様との…。幼いころの無自覚の初恋と失恋みたいな感じで…
  個人的にはむちゃくちゃ楽しかったです…
  でも故人?なので除外。

 既婚者はすでに成立したカップリングの一つとして扱うので除外してみた。


そんなわけでAQはそれぞれの原作キャラとよりもフラグが立っていると考えられるんですよなあ!!
海外勢にもくいこんでいきたい。
スポンサーサイト
  1. 2016/09/14(水) 11:35:08|
  2. AQ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゲームレジェンド25サークル参加します! | ホーム | ゲームレジェンド24を終えて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanyuubridge.blog.fc2.com/tb.php/199-8344d483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)